スポンサーリンク

就職・転職面接でうまく話せない人向けの5つの対策まとめ(即実践可能)

就職・転職
スポンサーリンク

面接は自分から積極的に話せない、人前で話すのが苦手な人にとって、ストレスになりがちです。
話したい文章を思い出せず頭の中が真っ白になってしまったり、しどろもどろになってしまいませんか?
私はよくありました。
今回は私自身がたいせつな面接の場において、実際につかっていた5つの対策方法を紹介します。
活用していただければ幸いです。

面接でうまく話せない人向けの5つの対策

  1. 喫茶店やカフェでホットコーヒーを注文する
  2. かならず話す内容を練習しておく
  3. 話すべき単語を押さえておく
  4. 話すべき内容と体験談(ストーリー)を紐づける
  5. 会話のキャッチボールを意識する

面接でうまく話せない人向けの対策①:喫茶店やカフェでホットコーヒーを注文する

面接は相手側の勤務地で行われることが多く、どうしてもアウェイに感じがちです。
胃がキリキリしてしまったり、緊張してしまうのは仕方がありません。
緊張を0にするのは不可能なので、すこしでも和らげる方法を紹介します。

あらかじめ面接予定時間より40分ほど早くに着いたら、付近で喫茶店かカフェを探します。
喫茶店かカフェに入ったらホットコーヒーを1杯注文するだけです。
なぜホットコーヒーなのか?ミックスジュースでもコーラでもいいやんと思いますよね。
実はホットコーヒーなのもちょっとした秘密があるのです。

コーヒー粉末、レモン油、蒸留水を用いて、リラックスしたときの脳波であるα波を比較すると、コーヒーの香りをかいだときに最も多くα波が現れることがわかりました。これは、コーヒーのリラックス効果がいちばん高かったということです。リラックス効果は、焙煎の仕方によっても変化し浅煎りと深煎りでは、深煎りのほうが高いことがわかっています。
(中略)
生理食塩水ではストレス反応の減少は15%でしたが、コーヒーでは63%、カフェインでは66%と激減。コーヒーに含まれるカフェインに強いリラックス効果があることがわかりました。

引用:全日本コーヒー協会|Q.12 コーヒーでストレスが解消される?

要はコーヒーの香りとカフェインによりリラックス効果があると研究報告されているのです。
体を温め血液の流れを良くすると、副交感神経が活性化しよりリラックス状態に近づけられます。

(参考サイト)

働く女性を応援、ちょいリラプロジェクト
体温プラスでリラックス/働く女性を応援するプロジェクト、ちょいリラプロジェクト。 / 象印マホービンWebSite。

あ!コーヒー(カフェイン)には利尿作用も含まれています。
面接の直前にはかならずお手洗いを忘れないようにしましょう。

面接でうまく話せない人向けの対策②:かならず話す内容を練習しておく

面接は「明日行います」といった無理なスケジュール調整はまずありませんよね。
だいたい2週間前、早くても5日前には日程が確定されます。
面接でうまく話せないのは、聞かれる内容を予想し練習不足なのかもしれません。

とくに必ず話す練習しておきたいのは下記の4項目です。

  • 経歴
  • 志望動機
  • 自己PR
  • 退職理由

私がこれまで30社以上の面接をしてきた中でほぼ100%聞かれました。
経歴はこれまでの学歴や経歴を話すだけなのでそれほど難しくありません。
問題はその他の形式が決まっていない3つの項目が難しく感じました。

私の練習方法

スマホのメモ帳アプリをつかって、面接で話す言葉として文字を起こしていきます。
頭の中で整理しながら文字を書いていくので、スラスラと書きやすいです。
一定以上の文字を書き終えたら、じっさいに声に出してみるのをオススメ。
おかしな日本語や前後の文章で矛盾が起きていないか確認できますよ。

面接でうまく話せない人向けの対策③:話すべき単語を押さえておく

人前でうまく話す自信のない人は、無理やり文章を丸暗記するのはやめた方が良いです。
面接の時に忘れてしまってしどろもどろになってしまうことがあるからです。

文章ではなく伝えておきたい単語だけを覚えておくと格段に話しやすくなります
その単語に関係する内容を思いだしながら話していくんです。

私の例

日常業務において、何回か業務改善してきた実績があります。
手動で作業していると人為的なミスや作業し忘れが発生したので、自動化にしたところ、解消され円滑に進められるようになりました。
私は日頃から現状から改善すべきところに目が行きやすく、いままで約20件の業務改善を行ってまいりました。
御社にご縁があった場合でも、現行からより良い改善していきたい所存です。
文章で書くとこんな感じ。これを一言一句おぼえるのは、面倒ですよね。

『業務改善』『件数』『結果』の単語と関係する内容を断片的に覚えておきます。
面接の時、『業務改善』で何をしたのか、『何件』実行したのか、どういう『結果』になったのか、当時を思い出しながら話すので文章を考える負担からは解放されますよ。

面接でうまく話せない人向けの対策④:話すべき内容と体験談(ストーリー)を紐づける

誰しも働いていて楽しかった、辛かった、がんばった等々の思い出ってありますよね。
記憶に残る体験談はとってつけたような付け焼き刃になりにくく、話しやすいのです。

体験談の結果から何を学んだのか、今の自分の強みや経歴をどう生かせるのか紐づけるとOK。
他のライバル(求人者)との差別化できますし、面接官の感情にも響きやすいです。

私の例

私はIT業界でシステムの運用保守業務をやってきていました。
突発的な障害対応で関係各所への連絡、時として復旧が終電間際になることもありました。
1つの仕事を責任をもってやり遂げる力と、協調性を大切にしながら仕事を進められる力を養い、御社でも貢献できると自負しております。

面接でうまく話せない人向けの対策⑤:会話のキャッチボールを意識する

「あなたの趣味はなんですか?」

「私は主にゲームが好きで、ジャンルとしてはRPG、FPS、ACTが好きです。
最近遊んだゲームは『オーバーウォッチ』ですね。
キャラが多く、6対6のチーム戦な分、仲間との連携が決まった時は爽快です。」

「・・・は、はい。わかりました。」

上記は会話例としてあまりオススメできない例。
趣味が1つしか言っていないからダメと言ってる訳じゃないんです。

  • 相手(面接官)がRPG、FPS、ACTのジャンルが知っているかわからない
  • 聞かれてもいないのに最近遊んだゲームを話しだす
  • 相手(面接官)が『オーバーウォッチ』を知っているかわからない
  • 聞かれてもいないのに『オーバーウォッチ』を話しだす

要は会話のキャッチボールが成立してないんですよね。
面接に限らず友人との会話でもはばかられるレベルです。

面接官との会話のキャッチボールを意識するとめちゃくちゃ話しやすくなります。

「あなたの趣味はなんですか?」

「私は主にゲームが好きです。」

「どんなゲームですか?」

「ジャンルとしてはRPG、FPS、ACTが好きです。」

「最近はどんなゲームで遊ばれましたか?」

「最近遊んだゲームは『オーバーウォッチ』ですね。」

面接でうまく話せない人はまとまった文章をいちどに言おうするのを止めて、相手から聞かれたことに端的に答える一問一答形式をイメージしてみてください。

今回は趣味を例にしていますが、志望動機や自己PRでも同様に使えます。
スラスラスラと長文を話すのではなく、2~3行で区切るのです。
すると相手(面接官)から掘り下げて聞いてくるので、答えるのを繰り返すだけです。

(転職)模擬面接で苦手な面接の克服したいのならマイナビエージェントがおすすめ

20代~30代の転職時の面接に自信が人は模擬面接で第三者から見てもらうのが一番の近道です。
『マイナビエージェント』ならば転職のプロが話し方、話す速さ、声のトーン等を総合的に評価
紹介している求人の特徴も熟知しているため、人事担当者の人柄や強調すべき内容も指摘してもらえますよ。

面接官から自分の面接の評価って教えてもらえないので、苦手な面接を克服したい人にはオススメできるサービスです。

マイナビエージェントに無料相談してみる

まとめ:面接でうまく話せない人向けの対策

今回の記事をまとめると下記のとおり。

番号対策方法内容
喫茶店やカフェでホットコーヒーを注文する・コーヒーの香りとカフェインでリラックス効果
かならず話す内容を練習しておく・話す内容を事前にスマホのメモ帳にアプリに書きだす
話すべき単語を押さえておく・文章全体を丸暗記するのではなく、単語を押さえて話す
話すべき内容と体験談(ストーリー)を紐づける・話す内容と自分の体験談(ストーリー)を紐づけて話す
会話のキャッチボールを意識する・聞かれたことに対して一問一答形式で端的に話す
就職・転職面接で使える逆質問5選【なにか質問ありますか?】
就職や転職の面接時に聞かれるのが「なにか質問はありますか?」といった逆質問です。逆質問に対してなにも質問しないと「うちの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました